HOME > 自主防犯組織

青色防犯パトロール車

2017.08.26(土)、「関東・東北豪雨災害」で水没、廃車した事務局の青色防犯パトロール車。新たに申請した車両が県警察本部より許可され、本日より近隣地区を含めた防犯活動の再開です。

新たに許可がおりた車両 N-WGN

車両の左右に「防犯パトロール中」のマグネットシートを貼付

活動団体が一目で分かる様になっています

根新田地区、隣接の砂場地区、寺前地区を巡回します

2008年8月より開始した根新田町内会の自主防犯活動。翌年2月にはその活動が認められ、青色防犯パトロール車の使用が許可されました。水没、廃車した車両とバトンタッチしての活動再開です。夜間の巡回や不審者出没時の巡回警備等、機動性の高い防犯活動が可能となります。
根新田町内会では青色防犯パトロールを実施出来る「パトロール実施者証」所持者が現在7名登録されています。

 ●根新田自主防犯活動   ●青色防犯パトロール(茨城県警察本部)

防犯協会三妻分会

2015.07.05(日)、根新田町内会では、三妻公民館で開催された地区防犯協会の定期総会に出席しました。

自主防犯活動の大切さを訴える古矢分会長

三妻地区の会員のみなさん(根新田からは5名が出席)

地域の犯罪発生状況について話す駐在さん

分会長からは近くの圏央道常総インターチェンジが来年には開通予定で便利になる反面、犯罪が広域化してくるのでよりいっそう防犯活動の強化が必要な事や、駐在さんからは「ひばりくん防犯メール」を活用した情報の共有化の話がありました。また当町内会で活用している「ねしんでんほっとメール」の説明も行いました。

                       ●根新田防犯活動

防犯活動表彰状授与式

2015.02.03(火)、根新田町内会は日頃の防犯活動が認められ、茨城県警察本部及び茨城県防犯協会より表彰されました。

高杉常総市長より表彰を受ける鈴木区長

今回は5団体が表彰されました

根新田公民館に掲示された表彰状

防犯ボランティア団体として活動を始めてから約7年。町民の防犯散歩や青色防犯パトロール車による町内巡回を中心に、隣接した砂場、寺前地区と共に犯罪を起こさせない地域環境を維持しています。