HOME > 2020年 > 7月

日本水大賞(表彰式)

「第22回日本水大賞グランプリ」表彰式
2020.07.21(火)、 国土交通省下館河川事務所に於いて「第22回日本水大賞」の表彰式がありました。例年であれば都内にて日本水大賞委員会(名誉総裁 秋篠宮殿下)主催の表彰式が行われる予定でしたが、コロナ禍の影響で中止となった事により、国土交通省の計らいで下館河川事務所主催の表彰式となりました。式典の模様はWebで生中継され、常総市神達市長からはリモートでご祝辞を頂きました。当日は至れり尽せりのご対応で関係者の皆様には心より感謝申し上げます。

2020.07.24 茨城新聞朝刊

この受賞は、町民の皆さんは勿論の事、「マイ・タイムライン」を指導して頂いた国土交通省下館河川事務所、常総市防災危機管理課のスタッフの皆さんを始め「SMS一斉送信システム」を快くご契約頂いた(株)PostOnの渋谷社長様、防災カメラ画像転送システムの設計開発に無償でご支援頂いた大金システム設計事務所の大金様、そして「マイ・タイムライン作成講習会」や全国への出前講座(防災講演会)をしっかりと下支え頂いている(財)河川情報センター(FRICS)のスタッフの皆様等、多くの方のお力によって受賞出来たものです。本当にありがとうございました。この場をお借りして心より感謝申し上げます。

   ●防災功労者内閣総理大臣表彰  ●防災まちづくり大賞
   ●あしたのまちづくり活動賞   ●HOMEへもどる

オンライン講義(茨城大学)

2020.07.01(水)、茨城大学人文社会科学部、伊藤哲司先生のご依頼で、ゲスト講師としてオンラインで登壇させて頂きました。「持続可能なコミュニティ・デザイン論」という大学院授業で「地域コミュニティ活動における自主防災」のテーマでお話し致しました。全員リモートで出席、聴講生には留学生も多く一時帰国された学生は本国から繋いで頂きました。約1時間の講義でしたがあっという間の楽しい時間でした。

地域コミュニティと自主防災活動

関東・東北豪雨災害で活躍したシステム

新型コロナウィルスで全国講演が中止になるなか、ご提案頂きました伊藤哲司先生、大変有意義な時間をありがとうございました。