HOME > ほっとメール

ほっとメール

「SMS一斉送信システム」“ねしんでんほっとメール”
根新田町内会では、ショートメールを利用した”SMS一斉送信システム”を導入し、2014年10月5日より本運用を開始しました。
これは町内会各世帯の携帯電話番号をあらかじめ登録しておき、雨天予想時の行事態度決定連絡や災害発生時、地域防犯情報等の緊急性の高い情報を町民に瞬時に伝達しようというシステムです。
2015年9月10日の「関東・東北豪雨災害」では、各避難所や親類宅に分散した町民と町内会を結ぶ連絡手段として大活躍し、NHK総合「ニュースシブ5時」NHK水戸「茨城ニュースいば6」で放送されました。

いままでの緊急連絡は

各班長さんが、班内の世帯に一軒ずつ電話連絡していましたが

げんざいの緊急連絡は

SMSサーバーを経由して、町民に瞬時に一斉送信

緊急時には全世帯に一斉にSMS(ショートメール)が届くので、確実でリアルタイムな情報の共有が可能となりました。

具体的な事例としては
  1. 市内一斉清掃、町内行事等の雨天時の態度決定連絡
  2. 町内サークル活動での周知連絡
  3. 弔事(訃報)の緊急連絡、等に活用しており、
どこにいても同じ情報が同時に配信されるので、
「知りたい情報が瞬時に共有出来る」と町民から大好評です。

また、子供達を狙った事件が後を絶たない状況のなか「ひばりくん防犯メール」「まちcomiメール」との連携等により地域の安全安心に役立つ”緊急連絡システム”としても大きな効果が期待出来るでしょう。

  ●なぜSMSなの? ●SMS一斉送信システム ●SMS送信業者

このような便利なシステムを、各自治会や諸団体の皆様にぜひ役立てて頂きたいと思い、積極的に開示してまいります。ご質問等ありましたらご遠慮なく町内会事務局までお問い合わせ下さい。

  ●SMS説明資料(配布自由)   ●問い合わせ(町内会事務局)