HOME > マイ・タイムライン > タイムラインを見直そう

タイムラインを見直そう

2015年9月の関東・東北豪雨を教訓に、2016年末から各家庭ごとの避難行動計画を記した「マイ・タイムライン」の作成に取り組んできました。

雨季に入りゲリラ豪雨や台風が発生し、水害リスクの高まる時期になりましたら、マイ・タイムラインを見直しましょう。

各家庭で作成したマイ・タイムラインを見直し、家族で共有・理解しておきましょう。

■水害発生が想定される際の行動ポイント

  1. 早めの避難開始
    川から水が溢れ出す(溢水)と想定される時間に到達する前に、避難先への避難を完了しましょう。
  2. 近所への声掛け
    隣近所のお年寄りや身体の不自由な方に声を掛け合いましょう。 (場合によっては一緒に避難)
  3. 根新田ほっとメールの確認
    区長・事務局はSMSショートメールで住民に随時情報を発信します。 受信内容を確認し、落ち着いて行動しましょう。
  4. 身の安全確保
    自分自身や家族の身の安全を確保しましょう。 家具や貴重品を高い所に退避するなどして家財を守りましょう。

 

マイ・タイムラインとは/常総市モデル地区におけるマイ・タイムライン検討会

 

■根新田町内会用マイ・タイムライン

クリックするとPDFファイルで見られます

 

マイ・タイムライン記入用紙 [Excelダウンロード]

※ダウンロードして、各家庭で編集してご利用ください。

 

マイ・タイムラインノート [根新田地区]

 

常総市モデル地区における検討の記録(下館河川事務所HPより)

※資料の後半に、根新田地区・若宮戸地区の住民が作成したマイ・タイムラインが掲載されています。

 

根新田のマイ・タイムライン検討会の様子

 

参考1)下館河川事務所 マイ・タイムライン関連資料掲載ページ

参考2)鬼怒川 水位情報(常総市)

参考3)小貝川 水位情報(常総市)

参考4)八間堀川 水位情報(常総市)

 

●関東・東北豪雨災害