HOME > 出前講座 (防災講演会) > 防災講演会(京都)

防災講演会(京都)

2019.03.02(土)、京都駅前カンファレンスセンターに於いて国土交通省淀川河川事務所「淀川管内水害に強い地域づくり協議会」主催の防災講演会が開催されました。今回はテレビ各社で気象キャスターとして活躍された気象予報士で防災士の岩谷忠幸氏とのコラボ講演でした。

第一部「天気はこう読む」岩谷先生の講演

分かりやすい気象学の講演にみなさん釘付けでした

第二部「鬼怒川決壊時の自主防活動」の講演

逃げキッドを使った「マイタイムライン」の説明

地震発生時の安否確認に有効な「無事ですタオル」

自治会、自主防災組織の皆さん等、大勢の方においで頂きました

“SMS一斉送信システム”、”防災用ライブカメラ”、”ホームページ”などITを活用した防災活動を中心に、大地震発生時の安否確認に有効な”無事ですタオル”についてお話させて頂きました。今回ご一緒させて頂いた岩谷先生とは、国の防災減災の検討会で討論させて頂いた間柄で、偶然にこの場で再会出来ました。

   ●ほっとメール       ●SMS説明資料(配布自由)
   ●マイ・タイムライン    ●出前講座(防災講演会)


Comments are closed.