HOME > 自主防犯活動 > 防犯日記

防犯日記

■ 悪徳セールス横行
2014.07.19(土)
最近、”消火器販売の悪徳セールス”がまた横行しはじめました。
町内でも先日こんな事がありました。
「ごめんくださ~い」、「は~い」
「消火器はいかがですか?」、「いえ、結構です」
「この町内の人は殆ど購入されましたよ」
「そうですか、いくらですか?」、「\○○,○○○です」
「分かりました、領収書を下さい」
「はい、いま作って来ます」
………
ペットボトル位の小さな消火器を置いて、待てど暮らせどそのセールスは戻って来ませんでした。
言葉巧みに、不当に高い商品を売りつける”訪問悪徳セールス”。
回りの町内でも被害にあっているとの事で、みなさん十分に気をつけましょう。

■ 資源物の不法持ち去り
2014.06.15(日)
公民館道路際の市資源物(ダンボール)を常習的に持ち去って行く人がいるという情報が多数寄せられ、防犯役員で監視していました。

既に多くの住民が車両番号まで目撃しており、市の資源物回収日前日18:30~19:00の間に来るというので公民館敷地内に青パトを止め注視していると18:45分頃に該当の軽ワゴン○×△□が砂場方面からやって来ました。

一時ブレーキをかけたものの、青パトと私達の視線を感じて走り去って行きました。(ごみ収集所の資源物は自治体に所有権)

私達民間人にはここまでの監視か、目にあまる場合は通報くらいしか出来ませんが、町民一人ひとりが犯罪を未然に防ぐ意識が必要ですね。