HOME > 災害報道特集 > 人のつながりが大切

人のつながりが大切

昨年9月の「関東・東北豪雨災害」で大活躍した「SMS一斉送信システム」ねしんでん“ほっとメール”の話題が、NHK総合(地デジ)で放送されました。
放送日 9月7日(水) 08:15 ~
番 組 NHK総合「あさイチ」

災害時や困った時に”みんなで助け合う、支え合う”という「共助」の原点は、”普段からの住民同士のつながり・地域コミュニティ活動”にあるのですね。

2014年10月より運用を開始した「SMS一斉送信システム」。このような利便性の高いシステムを、他の自治会の皆さんにぜひ活用して欲しいという願いから、積極的に情報を開示しています。

   ●NHK「あさイチ」で放送   ●災害報道特集
   ●普段のほっとメール     ●水害時のほっとメール
   ●関東・東北豪雨災害     ●SMS説明資料(配布自由)