HOME > 子供会 > 神輿・山車の洗浄作業

神輿・山車の洗浄作業

一昨年の関東・東北豪雨により、毎年恒例の根新田夏祭りで使用する神輿や山車は浸水等の被害を受け、昨年はやむを得ず中止となりました。

2017.06.04(日)、今年は夏祭り復帰に向け、子供会父母が中心となり洗浄作業に取り組みました。

 

“駒札”や鈴は水に浸かり、うっすらと白く汚れていました

“飾紐”は黒ずみやカビらしき汚れが

水に浸かった”大鳥”も当時のまま汚れています

“担ぎ棒”をブラシで水洗いして

山車の”舵取り棒”や太鼓のバチを水洗い

神輿本体や鈴などの汚れをブラシで丁寧に落とします

山車の”引き綱”の表面の泥を丁寧に落とし

山車は足回りから台座まで男性陣が担当しました

太鼓もキレイに。これでいいかな?

“引き綱”と”すだれ”の汚れを最後に強力洗浄

神輿と鳳凰は元の輝きを取り戻しました

山車も足回りから台座までキレイになりました

 

7月の夏祭りに向けた洗浄作業が無事終わり、水害前よりもキレイになりました(^^)。 子供会の皆さん、ご協力ありがとうございます。お疲れさまでした。

(取材 宮川智敬)


Comments are closed.