HOME > 関東・東北豪雨 > 見てみようよ!常総市の会

見てみようよ!常総市の会

2017.07.01(土)、「見てみようよ!常総市の会」の皆さんが企画した”ステッカーツアー”。今日は根新田地区を訪れ、町内会事務局が同行して要所の家庭の塀に水位ステッカーを掲示させて頂きました。

人気者”黒ウサギ”の車両が中妻駅に着きました

出発前に簡単なオリエンテーション

小雨が降って来ましたが、元気に出発です

始めに鈴木区長宅を訪れ、町内の説明を受けました

「これが、今日貼らせて頂くステッカーです」

まずは、地区中心部の”ごみ収集所”へ貼りました

地区中心部でも、道路面から約1m位浸水しています

「ステッカーを置いていって下さい、この辺に貼っておきますよ」

しっかり掲示してくれました。ありがとうございます

住民から水害当時の状況を聞く参加者のみなさん

参加のちびっ子もステッカー貼りをお手伝い

見やすい位置に移動してくれました

メインの道路沿いに、もう1軒お願いしました

「この辺の道路も水没したんだって」、「皆さん大変だったね」

事務局宅にもしっかり掲示しました

「ステッカー貼らせて頂いていいですか?」、「いいとも~」

快く了承して頂いて本当に嬉しいかぎりです

「どうぞ貼ってください」、どこの家庭も快く了承

当時の記憶をたどって水位線を合わせます

町内を巡回した後、公民館で水害当時の町内会の取り組みについて説明させて頂きました。「水害の記憶を未来につなげる」をキャッチフレーズに、今回で3回目の”ステッカーツアー”になるそうです。あいにく小雨の降る中での巡回となりましたが、無事終了する事が出来ました。ステッカーの掲示では、お願いしたすべての家庭が快く掲示を了承して下さいました。会のスタッフの方も改めて地域コミュニティの強さに感心しておられました。ご協力いただいた町民の皆さま本当にありがとうございました。
   ●見てみようよ!常総市の会   ●今回のパンフレット
   ●関東・東北豪雨災害      ●災害報道特集


Comments are closed.