HOME > 2018年 > 8月 > 26日

龍ヶ崎市市民防災フェア

2018.08.26(日)、茨城県龍ヶ崎市文化会館に於いて「龍ヶ崎市市民防災フェア2018講演会」が開催され、根新田町内会の防災活動についてご紹介させて頂きました。

会場となった龍ヶ崎市文化会館

講演会は1200人収容の大ホールで行われました

「関東・東北豪雨災害」で活躍した情報共有システムの説明

水害に向けた取り組みについては、

家族の避難行動計画「マイ・タイムライン」について、

実際に活用している事例を紹介しました

震災に向けた取り組みについては、

発災初動時の効率的な安否確認の方法として、

「無事ですタオル」を使った訓練の模様を紹介しました

今回の講演会は、以下の3部形式で行われました。
  第1部「大雨、大水害!自分は大丈夫と思っていませんか!?」
      NHK「おはよう日本」気象予報士 檜山靖洋氏
  第2部「ITを活用した災害に強い町づくり」
      根新田町内会
  第3部「おいしく、しっかり災害に備える!身近な防災食講座」
      管理栄養士 今泉マユ子氏

いつもは40分の講演時間を30分の持ち時間でとの事で、スピード違反をしながらの進行でしたので皆さんにうまく伝えられたか心配でしたが、会場出口で参加者の皆さんから何度も呼び止められ「よかったですよ」、「俺たちも負けてられない」とか「テレビや新聞で町内会の活躍は知っていました」等々、嬉しい声をたくさんかけて頂き、疲れがいっぺんに吹き飛んでしまいました(^^)

  ●SMS一斉送信システム    ●マイ・タイムライン
  ●防災用ライブカメラ     ●無事ですタオル大作戦
  ●出前講座(防災講演会)    ●防災フェア2018講演会.pdf
  ●防災意識を高めよう(茨城新聞2018.08.31)